語学書出版プレイスHOME >> 底力シリーズ ]

底力シリーズ・全8巻(続刊)

(最新刊)「底力シリーズ」第8弾 日本で最初にandとasに焦点をあてた本

andとasの底力

-- 英文の扉を開ける2つの小さなカギ --

佐藤ヒロシ 著 四六判 228頁 本体価格1500円(税別)

andとasの底力


andとasに隠された本当の意味と働きを知らされずにいたあなたに!

andを代表とする等位接続詞の働きに意識を向ければ、複雑に思える英文の構造が見えてきます。そして、asの本質を知れば、その数多い「訳語」に惑わされずに英文を読み進めることができるようになります。 みなさんはそれまで見過ごしてきた英文の正体を知ることになるのです。

目 次
第1章 第1章 andの正体
第2章 等位接続詞の深い意味
第3章 これも等位接続詞?
第4章 asの正体を探る
第5章 asはまだまだ奥が深い
第6章 関係詞の周辺
第7章 「脇役」の文法事項
第8章 発音と文字・記号

最初から最後まで読み通して欲しい用語集

英文法用語の底力

-- 用語の誤解を解けば英語は伸びる --

田上 芳彦 著 四六判 228頁 本体価格1500円(税別

「文型」は「文の型」、「完了形」は「完了を表す」と信じてきたあなたに!

英語学習では避けて通れない「文法用語」。しかしわかったつもりの用語にかえって英文法の理解をさまたげられている学習者が非常に多いのです。
本書で「参考書により定義が違う用語」や「一見簡単そうで誤解しやすい用語」を理解し直せば、あなたの英語学習の効率はさらに高まります。
意外と解説されている本の少ない発音関係の用語も詳しく解説しています

目 次
第1章 品詞と文型
第2章 名詞、形容詞、副詞に関する語
第3章 動詞・助動詞とそれらに関する語
第4章 句・節・文
第5章 時制と法
第6章 関係詞の周辺
第7章 「脇役」の文法事項
第8章 発音と文字・記号

日英語の根幹的な違いにまで斬り込んだ本格的解説書

名詞表現の底力

-- あなたの知らない名詞のダイナミズム --

勝見 務 著 四六判 228頁 本体価格1500円(税別

名詞表現に隠された本当のメッセージを
見落としているあなたに!

名詞は名前を表す静かなことばと 考えている学習者がほとんどです。しかし、英語の名詞はあなたの想像以上に動的な性質を備えているのです。本書は、従来の文法書が扱ってこなかった名詞のダイナミズムに焦点を当て、さらに 日英語の根幹的な違いに斬り込んでいます。

目 次
第1章 英語は名詞が物を言う(情報の伝え方)
第2章 ネクサスが見えれば英語が見える
第3章 無生物主語構文に秘められた因果関係
第4章 名詞のさまざまな働きを知る
第5章 名詞に代わるもの
第6章 名詞を他の品詞として、他の品詞を名詞として
第7章 名詞にはまだまだ別の顔がある
第8章 名詞と動詞・前置詞との結びつき

名著「ネイティブ発想・英熟語」が改訂増補で底力シリーズとして再登場

句動詞の底力

-- 「空間発想」でわかる広がる英語の世界 --

クリストファ・バーナード著 四六判 220頁 本体価格1500円(税別

「木を切った」をI cut the tree.
と訳して平気な顔をしているあなたに!

多くの日本人が「前置詞」、そして前置詞が核となる「句動詞」を苦手としています。
それは、英語と日本語で決定的に異なる「空間」のとらえ方を知らないからです。
本書を通読し、句動詞について深く理解すれば、日本語と英語の発想法の違いがよくわかり、あなたの英語に対する見方が大きく変わるでしょう。

※ 本書は『バーナード先生のネイティブ発想・英熟語』(プレイス刊)の各章に多少の改編を施し、新たな2つの章を加えたものです。「重要句動詞&例文683」は本書の内容紹介ページにて公開します。

底力シリーズ第4弾!!!

五文型の底力

-- ここから始まる英語理解への5つ道具 --

佐藤ヒロシ著 四六判 224頁 本体価格1500円(税別

五文型の伝える 本当のメッセージが
聞こえていないあなたに!

英文法の「基本の基本」である「五文型」には意外な盲点そして限界があることにあなたは気づいていない。

本書はそんな五文型をあなたが正しく理解し運用するために従来の説明はもとより新しい視点からの考え方まで深く掘り下げ五文型の完全理解をねらいます。

「超・関係代名詞マニュアル」の全面改訂版が「底力シリーズ」として登場!

関係詞の底力

--英語を使いこなすためのマストアイテム --

佐藤ヒロシ著 四六判 224頁 本体価格1500円(税別

関係詞がわからないと
あなたは
ビートルズも聴けません!

英語では「なくてはならない接着剤」。なのに、あなたはイマイチ使いこなせない …。

本書は、そんな関係詞(関係代名詞・関係副詞・関係詞)の全貌を明らかにし、読む、書く、話す、理解する、で使える「考え方」が身につきます。

きちんとした「大人の英語」を
使いこなしたいあなたに!

あなたは、「語源の底力」を十分に利用していない!

語源の底力

--「借り物の単語力」から「ホンモノの単語力」へ --

津守光太著 四六判 228頁 本体価格1500円(税別

「語源なんて実用英語に関係ない」
と誤解しているあなたに!

実は、語源は単語を「使いこなす」ための強力なツールなのです。

本書には、語源を用いての「語法」「多義語」のマスター法と「語感」の鍛え方、そして、語源力をつけるための辞書(紙・電子)選びとその活用法まで、
「ホンモノの英語力」に必要な「ホンモノの単語力」を身につける方法論がつまっています。

あなたの知らない英英辞典の
使いこなしのコツもわかる!

大好評です あなたは冠詞についての「残り半分の真実」を知らない

aとtheの底力

-- 冠詞で見えるネイティブスピーカーの世界 --

津守光太著 四六判 208頁 本体価格1500円(税別

英語の「冠詞」と「無冠詞」の伝える
メッセージが聞こえていないあなたに!

次の質問に正しく答えられた人は本書を読む必要はありません。

□ なぜ固有名詞には、普通a/anやtheを付けないのか?
□ なぜ複数形には、a/anを付けないのか?
□ なぜ不可算名詞には、a/anを付けないか?
□ なぜ形容詞や動詞には、a/anを付けないのか?
□ go by car(車で行く)のcarには、どんな冠詞が付いているのか?

わからないあなたは、今すぐ、書店へGo!です。


当サイトの各種文書の閲覧にはAdobeReaderが必要です。